Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ayakado.blog79.fc2.com/tb.php/110-5370361e

-件のトラックバック

[T40] 我看 ef OP (by 櫻貓)

入手了近半月現在才有時間碰... 剛看過Minori新作'ef -a fairy tale of the two'新海誠氏監督的OP DEMO, 第一感覺是驚訝! 我的驚訝並不是在於其動畫的漂亮與流暢, 因為嶄新的表現手法, 多角度的拍攝技巧及明暗對

[T41] 我看 ef OP [part 2](by 櫻貓)

明天就發賣... 不過結局可能在2007年的下集才有所分曉...而且也不會馬上入手得到, 還是需要有點耐性...再談一點新海誠氏的DEMO.

[T43] 秒速5センチメートル

秒速5センチメートル『秒速5センチメートル a chain of short stories about their distance』(びょうそく-)は、新海誠 監督 が制作し、2007年に公開予定のアニメーション映画である。概要秒速5センチメートル a chain of short stories about their di

[T104] (8/19 更新) 臨時列車: 特別急行「秒速5センチメートル」

[ あかり:「あっ、ねえタカキ君! ねこ! チョビだ!」]臨時列車: 特別急行「秒速5センチメートル」運転中★月内臨時置頂★当サイト関連記事目録:※ 我流「秒速5センチメートル」細説 ―― 第一話 

-件のコメント

[C58] 角館秋月

情報量 / 細節是多到不細心看是很容易走漏眼。例如男主角家中超級任天堂、板上的年份等等。

還是買DVD回來慢慢看好了。
  • 2007-02-21
  • 名無し
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「秒速5センチメートル」第一話 櫻花抄 (by 櫻貓)

新海誠快將公映之新作「秒速5センチメートル」裡三部曲的第一話「櫻花抄」已於
http://5cm.yahoo.co.jp/sokuhou/index.html
2/16-2/19會員限定公開完了

基本資料: 監督/新海誠, 作畫監督,人設/西川貴世, 音樂/天門
http://5cm.yahoo.co.jp

<本文所有有關劇照圖片來源: http://5cm.yahoo.co.jp>


5cm_02
[最深印象的其中一幕...]

**以下主要是對此劇場的個人感想, 儘量不會討論劇情後段以及細節但仍會有可能有少量劇透, 若果完全不想知道劇情者勿進.**



其他關連網頁:
1. 各驛停車 Sojourner
秒速5センチメートル

2.~龍吉的祕密花園~
[新海] 「秒速5センチメートル」第一話 櫻花抄 感想

因為幾次跟秋猫到日本都會把握機會坐火車到不同地方去走走, 所以幾乎都會買一本JR/JTB的小型時刻表, 而這種情景這種情節實在是很似曾相識...

5cm_00
[自己就曾經試過由上野出發經東北本線(宇都宮線)經大宮, 小山往櫪木縣的宇都宮.]
[要找回95年2月的時刻表倒不太容易...]




説回故事本身...

『你知道櫻花... 花落時是以秒速5cm的速度落下嗎?』
在回家途中經過兩旁長滿櫻花樹的路上, 篠原明里跟遠野貴樹説道.
自遠野貴樹, 篠原明里在踏切前的分別的一幕...
一轉眼間已數載, 男身在東京, 女則身在櫪木... 故事就由二人的互相思念開始...

一開始這段落就已經令自己想起"擁抱季節", 因為主角跟櫻井麻由二人在踏切也有類似的一幕.

内容方面很細緻地描寫遠野及篠原這一對的深厚感情. 從書信來往到轉校的事情, 從來沒有到過櫪木的遠野為見篠原一面坐電車北上時發生的種種突發事情及其反應牽動著的心理細節都描寫得很仔細. 這種臨場環境重視的格局在日本不少文庫都會輕易找得到. 這些細節是當地人獨有的生活文化, 由這些點滴去描寫主角們的各種心情, 若果不是有過類似的經歴或經驗的話的確可能會比較難代入其中. 再加上此種格局的另一特色就是節奏較慢, 若果以香港本地不少人的角度來看不少人大概也會覺得悶.
以一個沒有機械沒有動作沒有緊張刺激的情節的愛情小品式故事來説, 對不少人來説也未必算是很吸引, 大概只有金堆玉砌的畫面可以略為一看所・ 但對自己來説, 完全沒有不行的感覺. 故事毎一個段落及畫面都牽動著我. 二人的那種焦慮, 那種哀傷, 那種無奈, 那種體諒, 那種關懷, 那種愉, 及, 那種愛, 都深深的印在腦海中. 還看得頗投入頗感動的.

雖然第二話及第三話沒有了電車題材, 而背景也由東京轉到老遠的九州, 遠野轉校的鹿兒島去, 自己也不太熟悉這地方, 但還是期待著往後的故事發展.



所゚外値得一提的是第一話内容裡的這次的旅程竟然大幅的關係到日本最日常的交通工具――電車! (驚訝!)
5cm_03
[JR崎京線205系]

JR最強線列車不用説, 就連小田急電鐵也有登場. 另外新宿站, 大宮站, 小山站, 地方線的各站都有機會出場. 看來這裡*某人*是超級不容錯過就是了~~

對自己來説也是很有親切感, 因為如上面所説由東京區往櫪木縣(經大宮, 小山往宇都宮)這條路線走法還剛在不到兩個月前走過, 另外去年夏天也試過坐崎京線/高崎線由新宿經大宮往川越.

主題歌也是很不錯.

至於劇情還是讓大家自己欣賞, 雖然覺得有些點子比較説不過去, 不過最後那段很感動就是了~~

Keywords: 櫻花, 手紙, 再會, 別離, 猫, (在來線)電車, 時刻表, 風雪, 大幅遲刻.



路線準備知識
5cm_01
[在時刻表的索引地圖擬訂路線]

5cm_04
[購票處上有如蜘蛛網般的路線及收費表]

劇中主角遠野當時所利用列車的時刻及車費:
豪寺發  15:54     150yen
→ 新宿  16:26
→ 大宮  17:04
→ 小山  18:23
→ 岩舟  18:45  1620yen

1770yen(片道) x2 [因為是來回...]

新宿―(崎京線)→大宮―(宇都宮)→小山―(兩毛線)→岩舟
一般要快的話會在東京/上野坐新幹線往小山, 不過因為車費貴, 所以也有不少人會選擇較慢的在來線, 也因此不應該發生的事情就在這故事給發生了.

這幾條線相信很快就會成為大家尋找劇中的location地的目標所在



補充:
對我來說新海誠氏這新作所制作的場景情報量太多了一點, 看一次看不完, 大概要看多一兩次才能縱觀全貌. 若果沒準備而去看一次劇場的話大概會miss了不少細節. 自己則打算買DVD...

99年我才第一次踏足日本, 印象至今也比較模糊, 大概要找回以前的録像看看所諧 不過記憶中的LED顯示版及Touch Screen自動賣票機等也的確已經在使用, 印象中當時的改札機也是差不多的樣子(因為我第一次出閘就試過被閘...), 也真的是沒可能有SUICA的接收位. 倒是205系到現在還在走最強線, 不過現在還多了TWR列車臨海線直通.

還有一件令我很好奇的事情, 就是就是為什麼新海誠要找岩舟為地, 所以去Wiki去査一下, 意外地發現了一件令我很意外的事情, 原來岩舟是小野小町之墓的所在地... 
「栃木県下都賀郡岩舟町小野寺には、小野小町の墓などがある。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E5%B0%8F%E7%94%BA
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E8%88%9F%E7%94%BA

我馬上就聯想起:

櫻花→角館(秋田)→小野小町(おの こまち)→岩舟(栃木)

雖然這應該不是新海誠的考慮, 但對我來說「在某方面」實在也太巧合了一點...
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ayakado.blog79.fc2.com/tb.php/110-5370361e

4件のトラックバック

[T40] 我看 ef OP (by 櫻&#35987;)

入手了近半月現在才有時間&#30896;... 剛看過Minori新作'ef -a fairy tale of the two'新海誠氏監督的OP DEMO, 第一感覺是驚訝! 我的驚訝並不是在於其動畫的漂亮與流暢, 因為嶄新的表現手法, 多角度的拍攝技巧及明暗對

[T41] 我看 ef OP [part 2](by 櫻&#35987;)

明天就發賣... 不過結局可能在2007年的下集才有所分曉...而且也不會馬上入手得到, 還是需要有點耐性...再談一點新海誠氏的DEMO.

[T43] 秒速5センチメートル

秒速5センチメートル『秒速5センチメートル a chain of short stories about their distance』(びょうそく-)は、新海誠 監督 が制作し、2007年に公開予定のアニメーション映画である。概要秒速5センチメートル a chain of short stories about their di

[T104] (8/19 更新) 臨時列車: 特別急行「秒速5センチメートル」

[ あかり:「あっ、ねえタカキ君! ねこ! チョビだ!」]臨時列車: 特別急行「秒速5センチメートル」運転中★月内臨時置頂★当サイト関連記事目録:※ 我流「秒速5センチメートル」細説 ―― 第一話 

1件のコメント

[C58] 角館秋月

情報量 / 細節是多到不細心看是很容易走漏眼。例如男主角家中超級任天堂、板上的年份等等。

還是買DVD回來慢慢看好了。
  • 2007-02-21
  • 名無し
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

異国迷路のクロワーゼ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

さくらねこのplurk

応援します!


すたじお緑茶『マジカライド』応援バナー

Happiness!!
『遥かに仰ぎ、麗しの』応援バナー Minori『ef -a fairy tale of the two.』バナー
Minori『ef -the latter tale.-』バナー
ゆずソフト最新作『夏空カナタ』2008年5月23日発売
『桃華月憚』応援中です!
戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
『能美 クドリャフカ』応援中です!
croise_banner_2_s.jpg
shimaneko
Rainbow_gala_link

ブログ内検索

桜猫のお薦め

DragonAgePureVol.9
ドラゴンエイジピュア Vol.9

2008/2/20 発売
出版社  富士見書房
予価 650円(本体619円)
関連記事

異国迷路のクロワーゼ 1
異国迷路のクロワーゼ 1

2007/12/08 発売中
作者   武田日向
出版社  富士見書房
価格   609円(本体580円)
関連記事

DragonAgePureVol.8
ドラゴンエイジピュア Vol.8

2007/12/20 発売
出版社  富士見書房
予価 680円(本体648円)
関連記事

きらきら暦
みけおうアートワークス 「きらきら暦」

2007/10/27 発売中
作者   みけおう
出版社  一迅社
価格   2800円(税込)
関連記事

狐とアトリsmall
狐とアトリ ~武田日向短編集~

2007/06/09 発売中
作者   武田日向
出版社  富士見書房
価格   567円(税込)
関連記事

M_TVKanonVisual
TVアニメ Kanon ビジュアルメモリーズ

2007/6/23 発売中
出版社 一迅社
価格 2,800円(本体2,667円)
関連記事

M_ShiningForceEXADW
シャイニング・フォース イクサ ビジュアル設定資料集

2007/4/28 発売中
出版社 エンターブレイン
価格 2,100円(本体2,000円)
関連記事

M_Planetarian_DramaCD
planetarian ドラマCD(1) 雪圏球

KSLA27/ビジュアルアーツ
発売日2007年05月 発売中
価格/2,625円(本体2,500円)
関連記事

M_Planetarian_DramaCDv2
planetarian ドラマCD(2) エルサレム

KSLA29/ビジュアルアーツ
発売日変更 2007/06/29 -> 07/27
価格/2,625円(本体2,500円)
関連記事

M_Planetarian_DramaCDv3 planetarian ドラマCD(3) 星の人
KSLA30/ビジュアルアーツ
発売日 2007/07/27(予定)
価格/2,625円(本体2,500円)
関連記事

各月回顧

旧日記のアーカイブ

2005年11月~2006年10月の日記
2002年7月~2005年11月の日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。