Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ayakado.blog79.fc2.com/tb.php/196-292355bb

-件のトラックバック

[T97] 臨時列車: 特別急行「秒速5センチメートル」

[ あかり:「あっ、ねえタカキ君! ねこ! チョビだ!」]臨時列車: 特別急行「秒速5センチメートル」運転中★月内臨時置頂★当サイト関連記事目録:※ 我流「秒速5センチメートル」細説 ―― 第一話 

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

我流「秒速5センチメートル」細説 ―― 第一話 「桜花抄」  (by桜猫)

5cm_ch1top
[「桜花抄」]

前言
若果說這是一齣意味頗為深刻的浪漫主義電影. 我想應該不會有人反對吧?
若果你較為成熟的話, 你應該會明白這齣電影的意思, 感受到監督想表達的東西. 縱使你不一定喜歡.
若果你現在看不懂的話, 不要緊的, 讓時間及閱歷給你洗刷, 1年後, 2年後, 5年後, 甚至是10年20年後你總會明白這是一齣什麼樣的片子. 因為, 這片子圍繞著的除了速度, 距離之外, 不就正正是時間嗎?



**劇透有, 不想知道劇情者勿進.**
細説「櫻花抄」

「櫻花散落時, 花瓣凋落時的速度是每秒5厘米.」

自貴樹及明里二人在踏切前的一幕, 一轉眼間已數載, 男身在東京, 女則身在栃木(櫪木、とちぎ)... 故事亦由貴樹知道了要轉校到鹿兒島開始.

遠野貴樹及篠原明里先後轉到相同的小學就讀. 二人因為體弱的關係, 圖書館成了二人常到的地方, 二人發覺對方的性格喜好相近而開始慢慢走近並發展了深厚的友誼.

某天在通學路的踏切, 明里與貴樹分別站在踏切的兩旁, 明里說「若果来年也可以一起看櫻花有多好呢...」

在將要小學畢業之時, 本來二人已約定考上相同的中學, 不過明里因家人關係要搬到櫪木的岩舟, 當貴樹從傷心的明里口中聽到這個消息的時候不知怎的就是錐心之痛.

明里在搬遷後半年開始與貴樹通信, 而且二人的通信亦一直在維繫著, 明里在信中也明顯的表明她仍惦念著圍繞著貴樹的一切事情, 不過這些年二人也再沒有機會見面, 始終對他們的年齡而言放在二人面前的物理距離還是太遠了點.

上了中學後一年, 貴樹知悉將要舉家搬遷到日本最南端的鹿兒島, 一下子貴樹也顯得慌亂了, 因為自己將要更遠離明里身處的地方, 二人將更難再有機會與對方相見. 明里在聽到這個消息後亦感到愕然. 所以貴樹在搬離東京前毅然決定親赴岩舟往見明里.

貴樹在乘搭日本最可靠的交通工具--電車, 前往見令他牽腸掛肚的明里的時候, 貴樹萬萬也沒想到會被惡劣的天候阻撓著去路. 原本很短的時空瞬間變得遙不可及, 貴樹無奈地在車上站在車門低著頭等著列車開動, 旁並不時看著手錶, 其心急如焚可想而知.

在小山站的月台上, 貴樹更不小心把寫了自己對明里的心意的信給丟失了, 貴樹的心情掉到谷底.

在目的地在望的地點列車因為暴雪而停了下來, 遠野被迫在車廂內等著列車的再次開動. 大遲刻令他已經陷於絕望. 大概, 她想見的人應該已經回家了, 這也正正是他心裡所希的, 因為貴樹實在不忍她要在站內呆等他...

本來晚上7時的見面, 貴樹要11時許才到達約定的車站. 已抱著絕望心情的貴樹經過了改札口進入待合處, 此時他最不想見到的, 亦是最想見到的, 如奇蹟般的情景就在他的面前出現. 明里在待合室的椅子上睡著了. 明里等他足等了4個多小時. 此時貴樹悲喜交雜的激動心情可想而知...

在櫻花樹下, 二人深埋於內心的感情終於都表達了出來, 但貴樹亦意識到他們不可能, 最少在一段長時間也不可能再相見, 一時之間也不知道怎樣面對放在二人面前的巨大的人生, 怎樣對應明里對自己的感情. 此刻的貴樹, 但憂慮慢慢被明里的柔唇溶化了. 此時此刻貴樹可以做的也只有珍惜著這跟明里短暫的相聚時刻.

最後, 貴樹在翌朝坐上了始發電車, 明里不捨的送別貴樹, 隨著電車的門關上, 二人終於要分開了, 列車慢慢離開了月台. 貴樹仍站在車門旁按著車門, 凝望著窗外的風景, 內心大概還是想著剛才還在門外的明里吧. 而明里在列車離開了後, 手中拿著了一封署名給貴樹的信...

(第二話待續)



後感(1)-我看新海誠的世界觀

在富足的社會裡, 在衣食住無憂的社會裡, 戰爭的殘酷, 飢餓的煎熬仿彿離我們很遠似的, 社會人所要面對的反而是在高度發達的通訊情報社會裡分秒必爭, 為了生活, 為了享受, 為了名與利而在這花花世界裡全速向著目標邁進, 與時間追逐著, . 或許連停下來看一看地上長出來的小花小草, 在樹上蹦蹦跳跳的鳥兒, 或是仰望著掛著一輪明月的星空的時間, 或心情也沒有. 不過新海誠監督藉著其作品提醒了我們, 原來在大家身邊的事物可以是很美好的. 有很多事物本來應該是中性的, 最少在他的眼中, 以及在他筆下的畫面如是. 它之所以變得醜陋還是美好原來是決定於大家正身處於什麼的環境下, 當時是以什麼的角度及心情來看事物罷了.
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ayakado.blog79.fc2.com/tb.php/196-292355bb

1件のトラックバック

[T97] 臨時列車: 特別急行「秒速5センチメートル」

[ あかり:「あっ、ねえタカキ君! ねこ! チョビだ!」]臨時列車: 特別急行「秒速5センチメートル」運転中★月内臨時置頂★当サイト関連記事目録:※ 我流「秒速5センチメートル」細説 ―― 第一話 

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

異国迷路のクロワーゼ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

さくらねこのplurk

応援します!


すたじお緑茶『マジカライド』応援バナー

Happiness!!
『遥かに仰ぎ、麗しの』応援バナー Minori『ef -a fairy tale of the two.』バナー
Minori『ef -the latter tale.-』バナー
ゆずソフト最新作『夏空カナタ』2008年5月23日発売
『桃華月憚』応援中です!
戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪
『能美 クドリャフカ』応援中です!
croise_banner_2_s.jpg
shimaneko
Rainbow_gala_link

ブログ内検索

桜猫のお薦め

DragonAgePureVol.9
ドラゴンエイジピュア Vol.9

2008/2/20 発売
出版社  富士見書房
予価 650円(本体619円)
関連記事

異国迷路のクロワーゼ 1
異国迷路のクロワーゼ 1

2007/12/08 発売中
作者   武田日向
出版社  富士見書房
価格   609円(本体580円)
関連記事

DragonAgePureVol.8
ドラゴンエイジピュア Vol.8

2007/12/20 発売
出版社  富士見書房
予価 680円(本体648円)
関連記事

きらきら暦
みけおうアートワークス 「きらきら暦」

2007/10/27 発売中
作者   みけおう
出版社  一迅社
価格   2800円(税込)
関連記事

狐とアトリsmall
狐とアトリ ~武田日向短編集~

2007/06/09 発売中
作者   武田日向
出版社  富士見書房
価格   567円(税込)
関連記事

M_TVKanonVisual
TVアニメ Kanon ビジュアルメモリーズ

2007/6/23 発売中
出版社 一迅社
価格 2,800円(本体2,667円)
関連記事

M_ShiningForceEXADW
シャイニング・フォース イクサ ビジュアル設定資料集

2007/4/28 発売中
出版社 エンターブレイン
価格 2,100円(本体2,000円)
関連記事

M_Planetarian_DramaCD
planetarian ドラマCD(1) 雪圏球

KSLA27/ビジュアルアーツ
発売日2007年05月 発売中
価格/2,625円(本体2,500円)
関連記事

M_Planetarian_DramaCDv2
planetarian ドラマCD(2) エルサレム

KSLA29/ビジュアルアーツ
発売日変更 2007/06/29 -> 07/27
価格/2,625円(本体2,500円)
関連記事

M_Planetarian_DramaCDv3 planetarian ドラマCD(3) 星の人
KSLA30/ビジュアルアーツ
発売日 2007/07/27(予定)
価格/2,625円(本体2,500円)
関連記事

各月回顧

旧日記のアーカイブ

2005年11月~2006年10月の日記
2002年7月~2005年11月の日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。